最新ニュースから話題の画像まで2ちゃんねるまとめならここで!


小室圭さん家柄と実家「眞子さまの婚約相手」の素性が判明【画像】

   

2017年5月17日(水)放送、日本テレビ系「ミヤネ屋」
13時55分~15時50分

秋篠宮家の長女、眞子さまが大学の同級生との婚約で小室圭さんの家柄を紹介。

皇室の結婚という事でマスコミの過熱報道により小室圭さんの家柄がわかる自宅マンションの特定情報を流す放送事故をとなった。

小室圭さんの勤務先のビルまで放送され、「パラリーガル」として勤務先の名前(奥総法律事務所)に勤務していることまでわかってしまった。

「パラリーガル」とは、法律事務に携わるスタッフのこと。

弁護士の指揮・監督のもと、法律業務の一部をサポートする。例えば、弁護士のために判例や法律をリサーチしたり、弁護士が作成する書面のドラフトを書いたり、契約書や訴状などの内容に齟齬がないかチェックする。特別な国家資格はいらないが、法律に関する専門的な知識が要求されるという。

小室圭さんは皇族である眞子さまと婚約したとはいえ、一般の方。

「旧皇族」だって現代では一般人なのに、行き過ぎた報道は問題だが、小室圭さんの家柄がわかったのも事実。今回は、小室圭さんの家柄や人物像をまとめてみた。

■目次

小室圭プロフィール

小室圭さんの家柄

眞子さまの婚約相手・小室圭さんと結婚した場合

皇族には戸籍が無い

眞子さまと小室圭さんの今後

小室圭プロフィール

C_8WdebUMAA01ET

C_8WdebUMAA01ET

小室圭(こむろけい)
現在25歳
出身 神奈川県横浜市
趣味・バイオリン、スキー、料理
最終学歴 ICU国際基督教大学

父親を早くに亡くし、母親と祖父と同居。
母親はケーキ屋勤務で家計を助け、自身でも高校時代からアルバイトをして、実家を助けている。現在、神奈川県横浜市に住む小室圭さんは、ICU(国際基督教大学)時代に眞子さまと同級生。TOEIC950点と英語が得意で、高校まではインターナショナルスクールに通い、「パラリーガル」として奥総法律事務所で勤務している。

ICU在学中の2010年「湘南江の島 海の王子」として各地で行われる観光キャンペーンなどで活躍する海の王子に選ばれたイケメン王子。

眞子さまは大学を卒業後、イギリスに留学し、帰国後は、皇族としての活動に取り組んでいてる。5年前から意見交換会(合コン)で知り合い交際に発展。2016年から、東京大学の博物館の研究員として、東京・丸の内の施設で週に3日程度勤務している眞子さまと小室圭さんはデートを重ね、小室圭さんから眞子さまにプロポーズがあったという。

bandicam 2017-05-17 14-37-16-494

目次にもどる

小室圭さんの家柄


小室圭さんと眞子さまの熱愛を2016年にスクープした週刊女性が小室圭さんの実家の内情、父親を早くに亡くしていることを報じている。

bandicam 2017-05-17 15-39-19-954

記事内容

秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が決まった小室圭さん。

 インターナショナルスクール卒業、湘南エリアをPRする「海の王子」としての活動、大手銀行勤務など華やかな経歴が報じられたが、“苦労知らず”のお坊ちゃまというわけではない。

「実は圭くんはお父さんを早くに亡くし、祖父と同居。母・佳与さんはケーキ店に務めながら、家庭を支えてきました」(横浜市内の自宅近所の住人)


圭さんが小・中学校のころは、東京・国立にある学校に通うため、母子だけで国立で暮らしていたという。

高校はインターナショナルスクールに通い、眞子さまと同じ国際基督教大学(ICU)に進学したが、苦学していたようだ。

「圭くんも大学時代は近所のフランス料理店でアルバイトをしていました。学資の足しにしていたのだと思います」(同・住人)

 圭さんはICUを卒業後、銀行に就職したが退職。海外での弁護士資格取得も視野に、都内の法律事務所で働くかたわら一橋大大学院にも通っている。 

 そんな夢も、佳与さんのサポートなしには難しかったことだろう。今回の婚約は圭さんにとって大きな親孝行になったに違いない。

週刊女性

目次にもどる

眞子さまの婚約相手・小室圭さんと結婚した場合

小室圭4

小室圭さんの伴侶となる、眞子さま。

知性と品格を湛えられ、何処へ出しても恥ずかしくないとマスコミ各社はベタ褒めされている眞子さまは、一見大人しそうな様で、時にあの秋篠宮殿下にも強く意見する事もあるという芯の強さを兼ね備えている。

眞子さまには、「皇室アイドル」佳子さまの様に、色鮮やかなガーベラの様な人目をひく華やかさはないかもしれないが、日本古来の撫子(なでしこ)の様に、ひっそりとしながらも大地にしっかり根を張って逞しく生きる強さみえる。小室圭さんもそんな眞子さまの内面に惹かれたのだろう。

このまま小室圭さんと眞子さまが結婚した場合、皇室典範第12条に、「皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる」とある。婚姻の時期は来年と報じられているが、2018年までに皇室典範が改正されることはなさそうなので(退位関連の方が優先度が高い)、これまで通り皇籍離脱し、一般人になるだろう。

お相手の方が小室圭さんなので、秋篠宮眞子さまから小室眞子さんになられる。

目次にもどる

皇族には戸籍が無い

小室圭

皇族には元々戸籍が無いので、結婚すると小室圭さんの戸籍に眞子さまが入り一般人として生活する。逆に眞子さまの母親である紀子さまは除籍されて皇族へはいったことで、選挙権も無くなっている。(公職選挙法の「戸籍法が適用されない者の選挙権は、当面の間、停止する」という規定により、行使できない)

その戸籍と同じような役割をする皇統譜(こうとうふ)という公文書を代わりに眞子さまは持っている。

皇室に戸籍法が適用されないのは事実だが、「国籍法」は適用される。

なのでいわば、「日本国民ではない日本国籍者」という立場。ちなみに住民票は存在するが、そもそも住民票が発行される要件に、戸籍は不要。(皇室の方々には住民税の納付義務があるし、納付実績もある)

目次にもどる

眞子さまと小室圭さんの今後

小室圭5

皇族の眞子さまと結婚した場合。
戦後、降嫁なさった内親王は、昭和天皇の三女鷹司和子さま、四女池田厚子さま、五女島津貴子さま、三笠宮崇仁親王殿下の長女近衛甯子さま、次女千容子さま、今上天皇の長女黒田清子さまの6名。

鷹司家、池田家、島津家、近衛家は旧華族です。鷹司家と近衛家は摂関家、池田家は岡山藩主の家系、島津家は佐土原藩主の家系で千家は茶道の名門・裏千家。

この5名の内親王の降嫁については、お見合いなどがあったので参考にならないが、清子内親王と結婚した黒田慶樹さんの経歴を見れば、その後の生活が見えてくる。
37aea134

黒田慶樹さんは自身に元華族出身者はいない一般家庭の人で、父親はトヨタ自動車に勤務する普通のサラリーマン。学習院大学法学部を卒業後三井銀行(現三井住友銀行)に入行し、31歳でそこを退職し東京都職員となっていた。途中から入ったこともあり、当時の役職は年齢相当の係長クラス。

現在の役職は公表されていないのでわからないが、ご成婚したことで出世コースに乗ったといわれている。

小室圭さんの年齢を考えると、入社したての年相応の立場なので、黒田慶樹さんと小室圭さんは同じ境遇といえる。
bandicam 2017-05-17 15-50-22-727

小室圭さんはきっと将来、国際弁護士にでもなって世界に活躍するかもしれないので、眞子さんも一緒について行って、将来はアメリカ暮らしするかもしれない。

目次にもどる

スポンサーサイト

Copyright © 2017 まとめるクローンX All Rights Reserved.


 - その他

Fate/Grand Order ID交換掲示板
セブンナイツ フレンド募集掲示板