最新ニュースから話題の画像まで2ちゃんねるまとめならここで!


小出恵介フライデー相手が示談金を要求し示談成立していた【画像】

   

未成年と飲酒、および不適切な関係を持ったとして無期限活動停止となった小出恵介の所属事務所は、フライデー相手の江原ほのりとそのコスプレ韓国人の母親と話し合いを行った結果、6月10日に示談が成立していたことを発表した。

示談については、小出恵介の事務所は「当事者間で守秘義務を負っていることを鑑み、当社より内容を開示させていただくことは控えさせていただいております」と内容こそ明かせないものの「ただし、示談におきましても、相手方の女性が警察当局に真実を明らかにしていただくことにつきましては、一切妨げておりませんことを付言いたします」と発表し、小出恵介が警察の捜査になっている場合の示談ではないことを強調した。

これにより、小出恵介が予定していた謝罪会見も現状は「予定はない」と発表。

結局、在日韓国人母娘のハニートラップは成功した形となった。

ここから小出恵介の「反撃」が始まる。

小出恵介の相手は、多くの犯罪を匂わせていることSNSで公開しているので、今回もっと韓国人母娘の生命線でもある生活保護受給の不正疑惑について、2chでは市役所に問い合わせが殺到しているようなので、在日韓国人の生活保護不正受給についてまとめてみた。

■目次

小出恵介フライデー相手・江原ほのりの正体

小出恵介はフライデー相手となぜ示談したのか?

小出恵介の事件はここからが問題

小出恵介のフライデー相手は詐欺で逮捕できる

小出恵介のファンがフライデー相手へ通報祭り

小出恵介フライデー相手・江原ほのりの正体

小出恵介の相手と報じられた「自称・女子高生」は、フライデー記事以降、自らその正体をSNSで暴露している。

DCHBy5SUQAALkqa

フライデーが報じた自称・女子高生は、在日韓国人「はんほのり」通名・江原ほのり。

両親は、共に韓国人(父親はヤ○ザ)で江原ほのりも韓国人。14歳で流産し、16歳で出産。普段から喫煙、飲酒、夜遊びの常習者で薬物中毒者の中卒シングルマザー。子供は施設に入れて、ほとんど会っていなく、生活保護不正受給者。

生活保護不正受給者には、現金のほかに毎月の無料利権分が貨幣価値で相当分付く。
生活保護の無料免除特権は、地下鉄、バス、健康保険、病院医療費、出産費、NHK受信料、年金免除、介護料全額無料その他多数が全部無料。普通にはとても信じがたい無料特権をうけながら、車の免許を所有している。

DB3DBohUAAAiPPa

母親は韓国人の通名・安部優奈37歳。
過去の過剰なコスプレ露出と、PCMAXなどの出会い系サイトで売春疑惑なども発覚。

DCBR-8PUwAAlK2E

昔からこの出会い系サイトで有名だったようで、爆サイ掲示板(ローカル版2chのようなもの)では娘も有名。そして母娘で、5月に出会い系内で娘と小出恵介の関係を自慢をしている。

事件の人物相関図

DCRwl-BVYAA7LvS


出会い系サイトで有名な母娘で、生活保護を母娘ともに不正受給者。

子供の頃から江原ほのりは母親に振り回されており、母親が彼氏を自宅に呼ぶため、外に一人で追い出された経験も過去のツイートから判明している。

目次にもどる

小出恵介はフライデー相手となぜ示談したのか?

「示談」とは、通常は加害者から被害者に支払われる「慰謝料」。
示談とは、和解の一種であり、双方の問題を「解決したこと」を総苞が確認するためのもの。示談の際には、一般的に「示談書」という契約書を結び、証拠とする。

この示談交渉は、通常加害者側から行うもの。
なので、「未成年の飲酒」「未成年淫行」疑惑の小出恵介は、加害者という立場になるので、事務所側が示談を申し入れたと考えられる。

だが、一般的に被害者は、「加害者と顔を合わせたくない」と考え、接触を避ける。なので、被害女性側は代理人をたて、本人が接触を図るということはあまりない。

なのに小出恵介のフライデー相手は、母娘で一緒にのこのこと示談の場にやってきて、被害女性側の人間が直接示談金交渉をしているので、誰もがおかしいと感じる。

示談は、小出恵介の事務所が望んだことなので、周囲の人間がとやかく騒ぐことではないが、相手はフライデーに写真を売り、文春に激白し取材費を要求する行為は「金目当てじゃない」という言う方が厳しい言い訳に感じるだろう。

ede

だが相手の女性側が「金目当てだった」のと、17歳淫行したのはまた別の問題。

小出恵介は今までの酒癖の悪さを反省はすべきであり、酒癖の悪さの事実が曝された以上、もう芸能界復帰すら大変な状況。

未成年に手を出したら、いい訳すら聞いてもらえず全てが終わり。芸能界に前例もあってのに、やはり精神的に未熟なタレントということが、今回の件で明らかになってしまった。

目次にもどる

小出恵介の事件はここからが問題


小出恵介はフライデー相手と示談が成立し、母娘とセラミック松村の思惑通り、多額の現金を受け取ることに成功した。


小出恵介は無期限活動休止に入るが、今後はこのフライデーに売ったこの母娘がターゲットになる。

多くの犯罪疑惑が浮上している母娘だが、まず問題なのが生活保護の不正受給。

税金は、公共設備や事業に対する対価であって、日本に住んでる以上税金を支払わなければならない。生活保護は、あくまでも「日本人に対して受給する制度」であり、外国人には全く関係ない。在日韓国人が生活が困難になったら、韓国大使館に行くのが筋。


憲法の生活保護法にも「外国人に生活保護を支給してはいけない」旨が明記してある。

生活破綻した外国人は、祖国に強制送還し、祖国で生活保護を受けるのが、国際ルールであり、日本もそのように修正すべきである。

だが、実際は在日韓国人が「在日特権」で申請すれば、ストレートに生活保護が支給される。


逆に日本人が生活保護を申請しても申請窓口で突っ返されてしまい、全国で生活困窮のために申請しても受け付けてもらえなく、いわゆる「逆差別」状態。

また在日韓国人は「在日特権」で「本名(韓国名)と通名(日本名)」の2つの名前が持て、中には「在日特権」で得た通名(日本名)で「収入がない」と生活保護申請して、生活保護を受給して、本名(韓国名)で仕事をして、得た収入を韓国系金融機関に貯金して不正受給をしている。


こうすれば役所も「収入調査ができない」のでお手上げ。

まさに在日特権で不正受給のやり放題。
在日韓国人の生活保護受給率は、日本人の生活保護受給率の10倍と推定されており、他の日本人と同じ条件で申請時の厳しい審査を受けないので現状は「逆差別状態」。

「民族の誇り」で帰化することを拒否しているのなら、法律で「日本国民に支給する」生活保護を「在日特権」の受給制度を廃止して問題ないはずなのに、なぜそれに反発するのか?

日本人を苦しめている、不正受給者を許してはいけない。

目次にもどる

小出恵介のフライデー相手は詐欺で逮捕できる

調べた結果、不正受給で2017年に生活保護費117万円を不正受給して、韓国籍の女を逮捕している。

大阪府警河内長野署は、詐欺の疑いで、大阪府河内長野市に住む韓国籍のアルバイトの女を逮捕。容疑を認めている。

逮捕容疑は、食品会社でのアルバイトの収入があったにも関わらず、平成27年7月~28年7月、収入がないと偽って河内長野市から生活保護費約117万円をだまし取った疑い。女は「アルバイトで月10万円の収入があったが、嘘の申告をしていた。楽な生活をしたかった」などと供述している。

que-11116938436

他にも韓国人男性2人が生活保護費約600万円を不正受給し逮捕。
実際の収入よりも低く偽って申告し、生活保護費およそ600万円を不正に受けとっていたとして、韓国籍の男ら2人が2013年に逮捕されている。

これにより、小出恵介のフライデー相手も逮捕できる可能性が高い。

今の日本は「本当に困っている人」にお金が渡らない、おかしな世の中になってしまっている。

そのせいで本当に必要な生活保護自給が受け取れない人がご飯を食べられず、ガシするニュースもたまに見かける。とくに母親は、孫がいるのにコスプレや売春自慢。こういった不正自給者が日本の必要な人の生活を奪っているといっても過言ではない。

フライデー相手のSNSを見れば、とても生活に苦しいとは思えない生活を送っているのは明らか。キャバ嬢をして働いているし、生活に困っているわけがない。

目次にもどる

小出恵介のファンがフライデー相手へ通報祭り

生活保護は憲法25条の生存権で「健康で文化的な最低限の生活を保障」する制度。
健康で文化的な最低限の生活にテレビ、ラジオ、場合によってはPC、インターネットは必要でも、ギャンブルなど全く必要ない。


2chでは、生活保護受給について、市役所に問い合わせが殺到しているようだが、連絡が多いためか対応が雑のようだ。

証拠写真などの物証がないと、役所も動かないというか動けないのだろう。
特に在日韓国人の場合は、色々と問題があるようで、日本人よりも申請も簡単で取消は難しいらしい。

市役所の保護課に連絡して効果がないなら、厚生労働省の生活保護課に(内容をきちんと文書にして書留郵便で)すると効果が高い。

生活保護費は半分が国から支給される仕組み。
なので、地元の市役所の保護課が動かないなら、国が動くように仕向ければ、市役所はいやでもあっさり動く。

なお、通報者保護制度により、通報者の名前などが外に出ることはないので、堂々と通報すれば問題ない。

小出恵介のフライデー相手は、いまは多額の示談金を受け取りいい気になっているかもしれないが、近いうちに不正受給をすれば、詐欺で逮捕されるという事を思い知ることになるだろう。

目次にもどる

スポンサーサイト

Copyright © 2017 まとめるクローンX All Rights Reserved.


 - その他