最新ニュースから話題の画像まで2ちゃんねるまとめならここで!


ナスDの肌の色にやらせ疑惑「なぜ黒いのは治るのか」ではなく現在は治っていた可能性【画像】

   

テレ朝の「陸海空 地球一周するなんて」人気番組で一躍有名になったナスDこと友寄隆英ディレクターにやらせ疑惑を女性自身が報じた。

「陸海空 地球一周するなんて」は、現地の人たちのふれあい、ナスDこと友寄隆英ディレクターが「ミステリー」「豪華客船」「釣り」「ドローン」「部族」の5つの視点より地球一周の大冒険を行う、「ガチ」のリアル冒険バラエティー番組。

ナスDは、顔の黒さや破天荒さが番組の中で大きな反響を呼んで一躍注目の人となった。

実際にナスDにやらせはあるのか?

今回は、ナスDこと友寄隆英ディレクターについてまとまとめてみた。

■目次

ナスDこと友寄隆英ディレクタープロフィール

ナスDこと友寄隆英ディレクターが肌が肌の色がおかしい理由

女性自身が報じたナスDのやらせ疑惑

ナスDの肌の色はやらせではない?

ナスDこと友寄隆英ディレクタープロフィール

ナスD9

友寄隆英(ともより たかひで)

42歳

出身地 兵庫県

テレビ朝日の社員で総合編成局に所属し、「いきなり黄金伝説」など多くの人気番組に携わったディレクター。

私生活では、料理研究家である森崎友紀と2012年、ナスDこと友寄隆英と「いきなり黄金伝説」で知り合い交際。2016年1月15日に森崎友紀が結婚をブログで発表し、現在は第一子が誕生している。

ナスD22

森崎友紀は「美人すぎる料理研究家」として有名で、料理教室の講師、レシピ制作、料理番組の出演等のタレント活動を行い、過去にはグラビアモデルとして水着の写真集も出している。

当初、森崎友紀はブログで「旦那は誰か」明かしていなかったが、よくブログで「旦那が仕事で秘境へ行っていた」など「無事を願うばかりです、多種多様な民族がどんな食事を食べているのか、私も研究したいと思います!」と、公表していたことで、どんな仕事をしているのかと話題になっていた。

「陸海空 地球一周するなんて」が放送され、ナスDがブレイクして以降、マスコミが森崎友紀と結婚していたのはナスDと報じ、さらに大きな話題となった。

目次にもどる

ナスDこと友寄隆英ディレクターが肌が肌の色がおかしい理由

ナスDq

番組内容は「ミステリーアース」「豪華客船アース」「釣りまアース」とコーナーごとに企画が分かれているのだが、その中でもとにかくヤバいのが「部族アース」の主役何「ナスD」こと友寄隆英ディレクター。

ナスDが肌の色がおかしくなってしまった原因は、ペルーのシピポ族の集落に出かけた時のこと。

現地民の間では、「ウィト」と呼ばれている果実が「美容にいい」と女性の間で流行っていると聞き、ナスDはなんの躊躇もなく、「ウィト」を体中に塗りたくった。すると、現地では「髪染め」や「タトゥーの染料」にも使われるものと後でわかり、その「ウィト」をぬり込んでしまったことで、ナスDの体は真っ黒に変色してしまった。

ナスD8

ナスDは、顔が変色したことに番組で「塗ったことに後悔はないが、これからどうやって生きていくか、(テレビ朝日を)クビにならないか心配」などと悩んでいたが、その後は何事もなかったかのようにポジティブにロケを続行している。

ナスD2

視聴率を狙って「やらせじゃないの?」と疑ってしまうほどナスDの躊躇ない行動。

全身が真っ黒になったことで番組の続きが気になってしまった視聴者は多く、2ch実況スレでもナスDが登場すると、2ch全スレの中で一番レスの勢いが多くなるほと、大きな話題となっている。

ナスDが使った「ウィト」は、タトゥーにつかわれる原料、白髪染めに塗られる原料なので、自然とは取れないと思われていたが、最近の放送では、その肌の色が落ちてきたように「色落ち」した印象があった。

DGOjavXUAAE2A-4

目次にもどる

女性自身が報じたナスDのやらせ疑惑

現地の部族から勧められたものは何でも試すナスDだが、今までTVで潜入出来なかった地域の暮らしを学ぶことが目的なので、自ら率先して体験をしている。

真似する人が出てくるという苦情が来るのを承知で、あえて自ら体験し、バラエティー番組としてそれ以上に得るものはある番組になった。この番組は、日本人が一生知ることのない部族の暮らしや風習を見ることが出来るので、子供たちにも人気があり、その情報を知りたがっている。

そんな大人気のナスDだが、肌の色が落ちてきた件について女性自身は次のように報じた。

記事内容

「実は、“一生落ちない”と言われていた、黒く染まった肌の色が落ちてきているんですよ。そこで制作側が取った対応というのが……」(制作会社関係者)

「色落ちしてきてしまっているので、いまは番組の制作会社が、動画に色をつける形で、肌を黒く加工しているようなんです。加工しだしたのは、7月2日放送のスペシャルから。その日の放送回でナスDは、過労と泥酔によって気絶してしまうのですが、その気絶のあたりを境にして、加工がされるようになったそうです」(前出・制作会社関係者)

色落ちしてしまっても、それはそれでいいと思うのだがナス色で名前を上げただけに、色が落ちるのはあまりよくない、ということなのか。

「現場は、ヤラセになっちゃうから、バレたら番組が終わってしまうんじゃないかとビクビクしているようです。また、映像の編集作業より、肌を加工する作業のほうが大変で苦労しているとか。1回で、だいたい1000カット修正するそうです」(前出・制作会社関係者)

肌色の編集について、『陸海空』の制作会社・ティーヴィボックスは、

「うちではお答えしかねるので、テレビ朝日さんにお問い合わせください」

女性自身

目次にもどる

ナスDの肌の色はやらせではない?

ナスD

ナスDはスタッフが「危険だからやめろ」と言われたことも「いや大丈夫大丈夫」と平気な顔して言って行動し、自分の体を大切にしていないだけならまだしも、突然倒れ込んで意識不明になってしまい、周りの方に迷惑をかけたり危険な行動が多い。

ナスD5

裏方の人間が体を張って頑張るのはいいことだとしても、どうしても番組を見かける度に「限度ってものがある」と思ってしまう。

番組的に面白くしなければいけないので「仕方なくやらされてる」のだとしたら、番組を作るテレビ朝日がヤバイし、番組は「ナスDに異常行動はやめてほしい」のに本人が勝手にやってるのだとしたら、それはもう本当に「ナスDがヤバイ」ことになる。

ただ、迷惑を掛ける心配よりも、ナスDは船の上では限りなく無償の船員として働いていたし、72時間不眠不休で「撮れ高」の事も考えながら生活するなんて、その根性は凄まじいもの。

ナスD7

裏方の仕事をしようと映像ディレクターの道に進んだのだろうが、それ以上に「選ばれた人」というのか、稀な逸材だったことは間違いない。

肌の色のせいで、現地の人たちに気味悪がられるような事はあっても、基本的に放送事故につながるようなルールは外してもいない。最終的にナスDと現地民が仲良くなって(笑われるような存在だったとして)も、他人を不快にはさせてはいないのだろう。

その辺りがナスDを悪く言う人が見当たらない要因だと考えられる。

また、ナスDと同行する通訳やガイドが既に良いチームとなっている様子なので、彼らのナスDへのツッコミもハマっている。個人的にはリアルな旅体験といえ、「しょせんバラエティー番組」なので、「肌の色がヤラセでも全く問題ない」と感じる。


ヤラセがどうとかより、想定を超える良い番組といえるだろう。

この間のスペシャル放送でも、ナスDの肌の色はだんだん色が変わってきているので、一時は本当にナス色だったが、今のところ番組中での最新カラーはこのグレー状態。今後、まだ色は変わってくると考えられる。

目次にもどる

Copyright © 2017 まとめるクローンX All Rights Reserved.


 - その他