最新ニュースから話題の画像まで2ちゃんねるまとめならここで!


村田充の病気「神田沙也加の旦那」が芸能活動を休止した理由がヤバい【画像】

   

村田充 2

神田沙也加と2017年に結婚した俳優の村田充が、自身のブログで活動休止宣言した本当の理由である耳の病気を公表した。

神田沙也加に交際中から打ち明けていた俳優業休止について、週刊誌などでは様々な憶測が報じたレていたが、村田充はそのさまざまな報道に不快な思いをしたこともファンに報告。ブログ内で 「体のこともそうですけど、モチベーションが止まってしまった」と、さまざまな要因が休業に絡んでいることも語った。

いったい村田充が公表した深刻な「耳の病」とはいったいどんな病気なのか?

病名を正確に発表していなかったが、村田充の病気について「女子SPA!」が報じているので、誰にでも起こり得る可能性のメニエール病についてまとめてみた。

■目次

村田充プロフィール

村田充の耳の病気

村田充の病気はメニエール病?

村田充のストレス

村田充プロフィール

村田充 3

村田 充(むらた みつ)
生年月日 1977年8月18日40歳
出身 大阪府
身長 187 cm
血液型 A型
所属事務所「オリオンズベルト」

モデル活動のほかに、ドラマ「仮面ライダー」シリーズ、映画「るろうに剣心」などの2.5次元作品に出るようになり、それがまたハマリ役で、演技も容姿も独特なため、「2.5次元」作品界隈では、知名度はある俳優だった。

村田充 5

いわゆる「若手イケメン俳優」みたいな売り方をしてたわけでは全くないので、そういう俳優たちと比べたら人気はすごく高いわけではないが、舞台を中心に活躍する実力派の俳優の一人に成長した。

私生活では、かなりのモテ男なようで、1998年7月、当時18歳だった広末涼子がMITSUU(村田充)とお泊まりデートを写真誌「FOCUS」に撮られている。

村田充 4

当時の記事によると、まだ売れていない頃の村田充が住んでいたボロアパートに、広末涼子が入っていく姿が撮られており、他にも新宿をデートする2人の姿が撮られている。広末涼子が「スーパーアイドル」として人気絶頂だった時に全く無名のモデルとの熱愛に、不釣り合いと思われたが、実際は広末の一目ぼれだったといわれている。

しかし、このスクープ後、まもなく破局。
2016年に神田沙也加と舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」での共演。周囲によると、この舞台がきっかけで交際をスタートさせたという。そして、2017年に神田沙也加と村田充が、それぞれのブログを更新し、結婚したことを発表。


村田充は私生活共に順風満帆かと思いきや、2017年8月に耳の病気により、芸能活動を休止することを発表した。

目次にもどる

村田充の耳の病気


村田充はもともと呼吸器系が弱いことで、舞台での発声にも影響しており、その事は嫁である神田沙也加も聞かされていたという。

そして、8月にブログのなかで「先々月、私は耳の病に襲われました。暑い日でした眩暈と吐気、気管支の弱さも重なって、その日はずっと休んでいました」と病に苦しんだことを告白。この「耳の病」を発表した。

さらにブログの中で村田充は「正直に云えば、この耳の状態で板に立ち演技をすることは難しい。もう「闘えない」という実感です」と舞台に立つことができない状態を告白。しかし、村田充の耳の病とは一体、何か?については公表していないため、 メニエール病、前庭神経炎や突発性の難聴障害などが憶測されている。


村田充の上記の症状だけで分析すると、メニエール病の可能性が一番高い。

メニエール病の場合、主な症状はめまい、閉塞感、難聴であり、性発作型頭位めまい症の場合「めまい」のみになる。あと吐き気、嘔吐は基本一緒、メニエール病でも、良性発作型頭位めまいでも、胃や腸は元気で「吐く意味が無い」ので吐き気が起る。

村田充はめまいと吐き気があり、 「耳に異常がある」という状態。
貧血もしくは低血圧も考えられるが、これに対して耳に違和感や不快感があるので、メニエール病の可能性が十分高い。ストレス等が原因で内耳に障害が出る場合があるので、村田充はメニエール病としての医療機関での治療することがとても大事なことといえる。

目次にもどる

村田充の病気はメニエール病?

村田充 6

村田充の病気がメニエール病の場合、多くの原因はストレスが主だといわれている。

実は7月30日付の村田充のブログに、今回の休養の原因とも思えるような気になる内容があり、その中で「言えないのです真相はというような事がある。この業界は複雑だ。様々な事情が絡んでいたりします真相を伝える事が必ずしも『優しい』ではない」と意味深な内容がある。

さらにその病気の原因となったことを「女子SPA!」も次のように報じている。

記事内容
 

仲が良いのは二人のブログを見ればわかる。最近でも一緒に外食したり、買い物に行ったりしていることも堂々と載せている。


「休養するのは『先々月に耳の病気に襲われた』のが原因だとブログで書いていますが、ストレスのせいじゃないかと言っている関係者も多いです。

結婚パーティー会場からの帰り際、報道カメラが村田さんの右目にぶつかりケガをしてしまいました。仲間内で小規模に開いたパーティーにも関わらず、聖子さんが来るかどうかで多数の報道陣が集まってしまい、周囲に迷惑をかけたと落ち込んでいました。

それ以降も環境の変化にストレスが溜まっていたようです」(芸能関係者)

女子SPA

メニエール病は、病気の原因などはまだ不明な点も多いが、主に内耳の水ぶくれ状態(内リンパ水腫)の影響によるもの。こうした異常を引き起こすキッカケとして、ストレス・不眠・疲労などが誘引になる。仕事や人間関係で緊張したり、精神的・肉体的疲労やストレス、睡眠不足によって発症するので、村田充は神田沙也加と結婚したことで、相当なストレスを抱え込んでいることが想像できる。

目次にもどる

村田充のストレス

村田充 病気


村田充は神田沙也加と結婚したことで一躍注目されることにより、ネットでは神田沙也加の財産が狙いの「ヒモ夫」や「薬物疑惑」など根拠不明の誹謗中傷を受けている。

週刊誌などには、神田沙也加と結婚の結婚を母親である松田聖子が猛反対したとも報じられているし、母親のほうは一流芸能人。神田沙也加は、確かに実力でアナ雪に抜擢されているが、娘のほうは所詮2世タレントなので、どうしても松田聖子の名前が付いて回る。

松田聖子との知名度や格の違いは一目瞭然、雲泥の差。
その松田聖子に反対されている村田充は、母娘との泥沼な関係に巻き込まれてしまった。


松田聖子は、離婚再婚を繰り返しながらも、浮世離れした天性のスターで、私生活は破天荒。
2度の離婚、3回の結婚暦に加えて不倫経験までも持つ松田聖子は、トップアイドルでありながら、恋愛に奔放であるためにワイドショーの常連のような存在。

1985年、トップアイドルの郷ひろみと破局した松田聖子は、単独記者会見を開き「生まれ変わったら一緒になろうねと話し合った」と語っていたが、後に郷ひろみは「会見することも知らなかった。あんなセリフも言っていない」と否定している。

村田充 病気1

それから郷ひろみとの破局会見からわずか9日後に神田正輝と交際宣言。そして1カ月後に結婚を発表。

神田沙也加は多感な時期に母親のスキャンダルが原因で、学校でも噂されて壮絶ないじめを受けて生きてきた。

そんな母親を好きになれるわけがない。神田沙也加は、松田聖子の都合で全寮制の学校に入れらているが、いじめが耐えられなくて6回も転校している。

結局、母親は神田沙也加を育ててはいなく、祖母に育てられた沙也加だが大人になり、同じ芸能人として一時期、和解したが、現在も若い男性マネージャーを追って、個人事務所を勝手に移籍したり、その確執は深いものになっている。

村田充

沙也加自身も今まで母親と比較されたりして辛い人生を送り、村田充はその癒しになったのだろう。しかし、村田充には、この泥沼な親子関係のストレスは重すぎたのかもしれない。

メニエール病は、一度なってしまうと簡単にはなかなか治らない。

パニック障害やうつ症状などの精神的な症状をはじめ、歩けないほどの強烈なめまいや頭痛、顎関節症などの身体的な症状は他にも併発しやすいと言われている症状が出ている可能性が高い。正式にメニエール病と診断された訳でなく、あくまで可能性なので、村田充の症状次第では他の病名も考えられるが、余計な情報を遮断して今は幸せな結婚生活を送ってもらいたいものだ。

目次にもどる

スポンサーサイト

Copyright © 2017 まとめるクローンX All Rights Reserved.


 - その他

Fate/Grand Order ID交換掲示板
セブンナイツ フレンド募集掲示板