最新ニュースから話題の画像まで2ちゃんねるまとめならここで!


ファンタジー世界の戦争に対して現実を持ち出す人ってさ

   

1: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:47:26 ID:b0l

何考えてんの?
そりゃ現実を参考にした方がリアリティー出るかもしれないけどさ
一騎当千が実在する世界でまったく同じようにはならんでしょ
 
 

引用元:ファンタジー世界の戦争に対して現実を持ち出す人ってさ

1.5: 以下、\(^o^)/で

2: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:49:28 ID:lMW

きっと現実世界がうまく行かない人なんやで
リアリティーがほしい訳じゃないんやで
 
 

3: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:50:05 ID:j3b

ファンタジー世界の料理の素材にもケチつけるしな
 
 

4: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:50:25 ID:6B4

??「ほいよ」
 
 

5: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:50:44 ID:b0l

魔法や異能がある世界なら価値観も変わるやろうしなぁ
政治的な考え方もかなり変わってくると思うんやけどそれも難癖つけるしな
 
 

6: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:50:52 ID:XSG

包囲殲滅陣してええか?
 
 

7: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:51:05 ID:b0l

>>6
かまわん
やれ
 
 

8: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:52:26 ID:lrm

ファンタジー世界の戦争と言うけれど
シーザーやらハンニバルの頃の戦争なんか
まさにファンタジー世界の頃の戦争そのものと違うんか?
 
 

12: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:53:02 ID:b0l

>>8
ドラグスレイブで国吹っ飛ばすような戦争しとったんか?
 
 

20: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:55:43 ID:lrm

>>12
アルプス越えがドラグスレイブみたいなもんやろ
 
 

9: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:52:41 ID:DZO

均等な質が求められる現実の近代戦に対し武勇に優れる特異分子が重宝されるファンタジーじゃ戦術にしても戦略にしても比べても意味ないってこと?
 
 

10: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:52:49 ID:p9a

ファンタジーでも現実的な考えの作品は面白い
ファンタジーで適当すぎる展開は読むきしない
 
 

11: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:53:00 ID:j3b

ボナパルトのアウステルリッツかあるいはカンネーにおけるハンニバルと言う訳か
 
 

13: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:53:09 ID:XSG

魔法というこの世界にない兵器があってその影響力がデカいなら戦法が変わるのは当然やな
 
 

14: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:54:00 ID:b0l

>>13
しかもそれが人間1人の中に収まっているというコンパクトさや
 
 

16: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:54:49 ID:DZO

>>14
イッチの言い分は解らんでもないけど兵站軽視はどうかなってのはファンタジーでも思う所がある
 
 

15: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:54:20 ID:8mD

程度問題よな
見てる方が突っ込みたくなるようだとダメ
 
 

17: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:55:01 ID:p9a

戦法は別にいいのよ
ただ政治戦略や人民意識もちゃんとその流れを汲んでるかどうかよ
 
 

22: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:55:47 ID:XSG

>>17
せやな
一人の個人が軍団並みの戦力を持ちうる世界でどのように政治戦略や人民意識が変わるかって考察は大事よな
 
 

25: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:58:07 ID:p9a

>>22
もしそうなれば自然とその人物を利用しようとする派閥があったり
逆に完全に処理してしまおうとしたり
色々あるわけやん?

そこをただ力があるだけで強い
なんて言ったら『はっ?』ってなってまう
 
 

18: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:55:37 ID:b0l

例えばやで
あくまで例えばやけど貴族や王族しか魔法が使えない
魔法は絶大な戦力になる世界で
わざわざ魔法を使えない平民で軍隊を作って戦争する
そう言う世界の常識をこの世界と比べられるか?って話よ
 
 

24: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:57:42 ID:DZO

>>18
それは判るんやで?
ただ戦争をしようと思えば占領地の治安維持が必要になる訳やん?
魔法使えない平民がゲリラ活動されると困るから平民で治安軍規模の戦力組織せざる得なくなるんちゃう?
 
 

27: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:59:04 ID:b0l

>>24
ほなら占領地を貴族に統治させたらええんちゃうか?
戦争は平民にさせて領地は力のある奴らが抑える
これはおかしいかね?
 
 

37: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:02:27 ID:DZO

>>27
基本それでもええと思うねんで?
占領軍司令官を貴族に定めて兵隊は平民ってのは不自然ではないねん
ただファンタジーでも現実でも共通する点として「少しでも優れた火力を前線に出す」って法則は変わらんやろ?
優秀な敵主力を粉砕するにはこちらも優秀な主力をもって決戦に臨むほかない訳やん?
その場合、貴族を前線ではなく占領軍司令官で遊ばせとく余裕あるんかなって
 
 

72: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:10:14 ID:DZO

あと>>37の返答は?
 
 

75: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:11:19 ID:b0l

>>72
ワイはファンタジーなんやから基本なんでもアリで
なんでもアリやから現実と比較して否定しても意味がないってことを言っとるだけやで
まずそこは認めなあかんのちゃうか?

面白い面白くないはその後やろ
 
 

81: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:13:24 ID:Yln

>>75
いやいやファンタジーでもルールってもんがあるやろ。要は登場人物の動きの規範や
規範とは制約からなるもので、制約なきなんでもありの世界なんて矛盾の塊やで

面白い面白くない以前に、物語が成り立たんわ
 
 

83: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:14:04 ID:DZO

>>75
なんでもアリってのは戦術レベルの話やろ?
例えば戦争で国家財政が疲弊すればそれは現実と同じく困窮する訳やん?
 
 

101: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:18:08 ID:lrm

>>75
ファンタジーの面白さは、現実と空想世界の差異を
作家がどんな理屈で埋めるかという面白さにあると思うで

なんでもええんやが「鳥が海を泳ぐ世界」なら
「なんで飛ばない?」という疑問に対して
「空を悪魔に支配され、それを哀れんだ海の女神が鳥に海を泳ぐ力を与えた」
こういう強引な理由でも、理由が有れば話になって、
その理由をもとにすれば話に骨が通ると思うんやで
 
 

30: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:59:44 ID:p9a

>>18
比べられるよ!
現に王族っていうのは元来資本に恵まれて強硬な軍を持っているもの

それに対抗する農民なんてのは歴史上たくさんある
 
 

33: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:00:49 ID:b0l

>>30
軍隊は武器と数が基本やろ
でも王様自体が領民を1人でぶっ殺せる世界なら話は変わってくるんちゃうか?
 
 

40: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:02:47 ID:p9a

>>33
変わらん
それは実際の絶対君主制の王国と同じ

腹心が裏切るかも知れない恐怖もあるし
民衆を一掃したら生産力がなくなって国が瓦解するから出来ない
 
 

45: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:04:00 ID:b0l

>>40
それは現実とごっちゃにしとるな
王は絶大な力と加護を持ち誰の刃も通らない不死身の肉体
ってのもありうるわけや
 
 

56: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:05:37 ID:Ulw

>>45
その王様には誰も勝てへんのやろ?
そんなつまらん話誰が読むんや
 
 

60: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:06:34 ID:b0l

>>56
でも実はそう思わされてるだけかも知らん
ファンタジーやからな
でも国民や家臣が信じとるなら何も出来んやろ
 
 

62: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:07:23 ID:p9a

>>60
うん
それはまさに神授説やね
 
 

64: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:08:12 ID:zxH

>>60
それやったらそう思わせる理屈が必要やと思う
イモータンジョーは何故イモータンなのかやで
 
 

58: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:06:04 ID:p9a

>>45
不死身ならなおの事周りの謀反に恐怖するよ
死ねないで幽閉される事の恐怖があるはずだし
 
 

63: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:07:43 ID:b0l

>>58
なんでや?
1人で国民全部ぶっ殺せて死なない体もってて
幽閉される恐怖は何故あるんや?
 
 

71: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:09:41 ID:p9a

>>63
方法なんてたくさんあるよ
酔っぱらって寝てる所を魔法使い部隊で急襲して箱詰めして
そのまま海に落とすとか
 
 

73: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:10:16 ID:b0l

>>71
でも超パワーで箱ぶっこわして空飛んで魔法使い部隊全員ぶっ殺して
玉座に戻ってくるけど恐怖するんか?
 
 

77: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:12:08 ID:p9a

>>73
そのパワーは無限なの?
エネルギーの摂取は食事から?

もしそうなら餓えさせるのが手だし
毒を盛るのも手になるよ
 
 

82: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:13:55 ID:b0l

>>77
そんなん知るかいな
例え話にムキになんなよ
 
 

86: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:14:38 ID:p9a

>>82
ムキになっとらんよ
でもそこら辺の設定をちゃんとしないと話がつくれないでしょ
 
 

87: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:15:22 ID:b0l

>>86
話作っとらんのに何いってんだ?
そう言う誰にも殺せない誰でも殺せる王様がおる世界の常識がこの世界と同じ理由ないやろ
そう言っとるだけやん
 
 

96: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:17:20 ID:p9a

>>87
その世界に矛盾がなければ問題ないよ
非日常の日常はおかしくない
 
 

19: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:55:41 ID:Yln

リアリティってリアルとはちゃうんやけど、あまりにも突拍子もない感じだとツッコミたくなるもんや
で、作者の脳内設定なんて読者は知らんから現実知識を持ち出すしかない
 
 

28: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)01:59:11 ID:Ulw

魔法使いました
敵いっぱい死にました
わーすごい
では面白くないんや
 
 

48: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:04:19 ID:L1Z

包囲殲滅陣はどういう世界観なん?
 
 

59: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:06:16 ID:Yln

>>48
確か数も兵の質も負けているけど、主人公とチート現地人(武力特化ドラえもんみたいなもん)で2/3くらいを速攻で片付けたあと残りの地上戦力を包囲殲滅陣
 
 

53: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:05:12 ID:n2U

説明した世界観との矛盾は補完しようがないから
それが多いのは厳しいやろな
 
 

66: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:08:16 ID:Ulw

まあなんというかその辺の作家が思いつく様な事は昔の人も考えてたわけで
 
 

99: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:17:55 ID:Yln

魔法銃とかいう矛盾の塊
 
 

104: 以下、\(^o^)/で 2018/05/15(火)02:18:54 ID:OVO

>>99
アバン先生になんてことを……
 
 

Copyright © 2018 まとめるクローンX All Rights Reserved.


 - その他